建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者その他団体
見出しJSCA埼玉が通常総会開催/矢沢代表が2期目続投  
掲載 2019年6月5日埼玉建設新聞  
本文

 日本建築構造技術者協会(略称=JSCA)関東甲信越支部埼玉サテライト(矢沢秀周JSCA埼玉代表)は5月31日、2019年度通常総会を武蔵浦和コミュニティセンターで開き、任期満了に伴う役員改選で矢沢代表の2期目続投を承認した。
 矢沢代表は「令和に元号が変わり最初の総会となります。昨年は創立20周年を迎え、11月6日には多くの来賓、関係者においでいただき、記念式典を開催することができました。私も代表になってから1期2年が経ちました。本日は任期により役員の改選という重要議案もありますので、ご審議のほどよろしくお願いいたします」とあいさつ。
 議事では18年度活動・決算報告、19年度活動計画案・予算案、規約改正、役員改選について審議し、全議案を原案どおり可決した。
 このうち役員改選では一部の幹事と会計監査を交代。矢沢代表と副代表の小橋良治氏、酒井裕祐氏、吉田孝氏は再任となった。
 総会終了後は東京大学大学院の稲山正弘教授が『一般流通材を用いた中大規模木造の構造設計手法と実例について』をテーマに講演。法規、木質材料、耐久性など木構造設計に必要な基礎知識や、一般流通材を用いた中大規模木造の構造設計事例を紹介した。
 その後は会場をレストランTrattoria Azzurriに移し懇親会を開催。情報交換の場として親睦を深めた。

ページトップ