建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
用語解説

「F」から始まる用語一覧

 
  • FAZ:ForeignAccessZone 輸入促進地域。1992年7月の「輸入の促進および対内投資事業の円滑化に関する臨時措置法」に基づき輸入関連の物流機能の集積を誘導し、貿易ビジネスの振興を促すことを目的に、現在全国の港湾、空港の周辺22地域が指定を受けている。指定を受けると物流倉庫や流通加工施設、通関施設、見本市会場などの整備・運営をめぐって国の産業基盤整備基金から支援措置(出資・融資)や税制上の優遇措置が受けられる。常陸那珂港では、平成12年8月に国の同意を得て輸入促進地域となり、また、FAZの基盤施設として、北ふ頭内貿地区に荷捌き・保管施設、流通加工施設や情報化オフィスを備える「ひたちなかFAZ物流サイト」(床面積7,930m2)が整備されるとともに、特別償却など税制上の優遇措置を受けられる特定集積地区がひたちなか地区に設定された。
  • FIT構想 福島県・茨城県・栃木県の頭文字から取ってネーミングされ、3県の県際地域が持っている様々なポテンシャルを生かして、21世紀の新たな先導的な拠点としようと、平成4年に21世紀FIT構想推進協議会が設立し、翌年「21世紀FIT構想推進指針」を策定した。三県にまたがる県北部の過疎地域の地域振興について交通・産業・学術・観光・交流・イベントなど一体的な協調のもとにビジョン展開を図ろうとする計画である。
  • FM:Facility Management 施設管理運営
ページトップ