建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
用語解説

「I」から始まる用語一覧

 
  • ISDN:Integrated Services Digital Network 電話やファックス、デジタル通信など性格が異なるサービスを同時に扱うことができるデジタル接続方式によるネットワークのことで、デジタル統合サービス網と訳される。既存のNTTの1本の回線で多重的にしかも高速の送受信が可能となる。同じようなシステムで発信(ユーザーからサーバーへ)と受信(サーバーからユーザーへ)の速度が異なり、受信速度がISDNの10~20倍速くインターネットに適したADSL(Asymmetric Digital Subscriber Line)と呼ぶ非対称型デジタル加入者線方式が近年脚光をあびている。
  • ISO:Internationalorganizationstandardization 1947年に工業規格の国際統一と調整の促進を図るため設立された国際標準化機構を指す。中でもISO9000シリーズは、品質管理・品質保証のシステムを確立、製品の生産や設計・施工などについて高レベルの水準を維持して企業活動や業務を展開しようと近年盛んに取り組まれるようになった。さらにISO14001は、環境ISOとも言われ、省エネ・省資源化や環境負荷の低減を目指すため1996年に作成された。今年7月1日現在、全国でISO9000sは24、234社(茨城県515社)、ISO14001は8、093件(茨城県208件)が認証を受けている。また、環境ISOは自治体で約60団体が認証を受け、県内の自治体では総和町、古河市、北浦町、牛久市が認証を受けている。「責任と権限の明確化」「徹底した文書化」などが特徴
  • IT:InformationTechnology 情報通信技術に関する技術全般の総称で、コンピューターとそれらを支えるハード面の機器やソフトウェアーの技術を指し、データ処理を中心とした情報処理技術と通信ネットワークが結びついてインターネットを使った電子商取引や、インターネット上を流れる情報自体そのものを含めて幅広い意味で使われ、IT革命、IT関連産業などのめざましい進展により現代の最も注目される分野を形成するようになった。 情報通信技術。コンピュータによる世界規模通信ネットワークのインターネットの普及を始め、電子メール、携帯電話などをネットワーク化し迅速化させることの総称。IT革命とは第二の産業革命とも命名されるように、情報通信の高度化、スピード化により社会・経済全般に渡る新たな基盤を築こうとする国家構想
  • ITC:IntegratedTrafficControl 都営地下鉄のシステムで、列車集中制御装置のこと。(International Trade Commission インターナショナル・トレード・コミッション)=国際貿易機関。センターもITCの略。
  • ITER:International Tokamak Expermenntal Reactor 国際熱核融合実験炉と訳され、日本・ロシア・アメリカ・ヨーロッパ(EC)の4地域が協力して進めてきた核融合(陽子・重陽子・トリチウムなどの軽い原子核が衝突して重い原子核ができる核反応で、大量の発熱を伴うので、これを発電のエネルギー源に用いるもの)の大型実験炉計画。1992年(平成4年)に各国が協力協定に調印してスタートしたが、投資規模が膨大なことと実用化が難しいとの理由で消極的になりつつあるが、日本では、那珂町の日本原研那珂研究所(トカマク型の臨海プラズマ実験炉JT60がある)を始め、北海道苫小牧市・青森県六ヶ所村が誘致を展開しており、本県では原子力の長い歴史を生かし、ITER誘致推進協議会のもと誘致活動を展開してきたが、六ヶ所村に決定した。
  • ITS:Intelligent Transport Systems 情報通信技術を活用してETC(有料道路の自動料金徴収システム)などのほか交通渋滞や交通情報などのナビゲーション、障害物発見などの安全走行運転支援、交通管理の高度情報化など9種類の開発分野がある。道路と車の間や人口衛星と車の間で電波を使って情報をやり取りし、障害物を察知したりバスなどの公共機関を管理するなど、最終的には車の自動走行を目指す近未来の道路交通システムで平成12年12月、建設省(現国土交通省)土木研究所の試験走路で公開実験が行われ、2003年度には第二東名・第二名神高速道路で実用化が計画されている。
  • ITS:Intelligent Transport Systems 渋滞・交通事故の低減や利用者の快適性の向上を目的に、最先端の情報通信技術を活用して作り出す新しい交通システムの総称
ページトップ