建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞


活かして生かそう(前・HI) 2005/04/29
 2005.04.29 【活かして生かそう】
 ▼仕事の移動でNHKのラジオを聞くことが多くなった。その中でお勧めの一つが、実は国会中継
である
 ▼質問者にもよるが、聞いてみると、これがなかなかおもしろい。この「おもしろい」というのは
「参考になる、興味深い」という場合もあれば、単に「楽しい」という意味の時もある。特に小泉総
理になってからの国会論戦はおもしろい
 ▼3月に行われた参議院予算委員会の中継では、片山虎之助議員が質問に立った。5年ぶりに質問
に立ったという片山議員からは、迫力ある質問が相次ぎ、大臣からは「全く同感」という答弁もあっ
た。ある質問が終わった時などは、誰かが「いい質問だな」とつぶやく声が漏れ聞こえた。その声の
主は多分、小泉総理だった
 ▼片山議員は公共事業について「地方経済は非常に厳しい。貧しい地方に新しい公共事業を重点的
に配分すべきだ」と政府の考えを質した。聞いているこちらも、答弁を期待して待っていると、小泉
総理は「公共工事を減らす傾向はこれからも変わらない」とバッサリ。「必要な部分を増やすなら、
無駄なところを減らさなければいけない」と続けた
 ▼NHKの受信料不払いや保留が3月末で70万件に達する勢い。さらに、もともと未契約の世帯は
約800万世帯に上るという。受信料を払う人でも、日中、家でじっくりとテレビを見るゆとりがな
い人も多い。ならば外出した時くらいラジオでNHKを活用してはどうか。約800万のフリーライ
ダーに同調するのではなく、NHKを自分のために活用し、そのことが良い番組ひいてはNHKの再
生にもつながっていくのではないだろうか。(前・HI)
ページトップ