建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞


リーダーの手腕に期待(群馬・KO) 2020/07/03
リーダーの手腕に期待
▼新型コロナウイルス感染症の影響で開幕が遅れていたプロ野球が6月19日に開幕した。いち野球ファンとしてこの日を待ちわびており、まずは開幕に向けて入念な準備を行ってきた関係者に感謝したい
▼開幕日が決定せず、各チームとも難しい調整を強いられたものの初戦から白熱した試合が展開され、野球ファンを魅了。中でも昨年、3年連続10度目の日本一に輝いた福岡ソフトバンクホークスは2年連続の開幕戦サヨナラ勝ちを収め、最高のスタートを切った
▼試合を決めるヒットを放ったのはプロ6年目にして初の開幕スターティングメンバーの座を勝ち取った栗原陵矢選手。試合後のヒーローインタビューでは、試合前から緊張しているようすを隠せない栗原選手に対し、チームを率いる工藤公康監督が「責任は俺が取る。思い切り楽しんでこい」と声を掛けてくれたおかげで緊張が和らぎ、良い結果につながったと振り返った
▼建設業界にも野球と同じくリーダーがいる。県内土木事務所の所長に話を聞くと、職員の感染防止対策を講じるとともに、発注に遅れや不備があってはならないというプレッシャーに悩んでいるようだ。ただ的確な指示により、群馬県内では工事発注が大きく遅れる状況には陥っておらず、第二波に備えての対策もしっかりと行われている
▼いまだ先行きが不透明な新型コロナウイルス感染症。どんな業界にも存在するリーダー的ポジションに立つ人は先を見通すことは難しい状況下であったとしても、常に的確な指示を出し続けなくてはならない。今が正念場。まさにリーダーの手腕が問われる時ではないだろうか。(群馬・KO)
ページトップ