建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞

日本工業経済新聞社 週刊メールマガジン
 入札制度の改正や建設業界の今後の動向など、建設から経済に関する情報まで経営のヒントに繋がるニュースを毎週メールで配信しています。
編集後記では取材中のちょっとした裏話が出てくることもあるかも?

週刊メールマガジンのご購読は無料です。次のリンク先から必要事項を入力の上、送信ボタンをクリックしてお申し込みください。


●週刊メールマガジン サンプル
━━━━━━━━━━━■ 週刊・建設ニュース ■━━━━━━━━━━━
                           2015/10/19 No.632
                          (毎週月曜日発行)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 日本工業経済新聞社
                  https://www.nikoukei.co.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             『業界ニュース』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<業界関係>

◆建災防が年末年始強調期間ポスターを作成
 建設業労働災害防止協会(建災防)は、建設業年末年始労働災害防止協調期
間(12月1日~1月15日)の普及促進を図るためポスターを作成した。年末年
始は工事が集中することもあって労働災害の多発が危惧されることから、同期
間を設け、安全意識の高揚を図っている。
https://www.nikoukei.co.jp/kijidetail/00297192

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           『地方公共団体ニュース』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<埼玉>
◆富士見市が16年度予算編成方針示す
 富士見市の星野信吾市長は各部局長宛に2016年度予算編成方針を通知し
た。将来を見据えた重点投資と財政規律のバランスを図りながら、市民ニーズ
に即した施策を計画的に推進し、市税収入も増加傾向にある。
https://www.nikoukei.co.jp/kijidetail/00297107

<茨城>
◆水戸市が東町新体育館基本設計(案)策定
 水戸市スポーツ課は、東町運動公園(緑町2―3―10)に整備する新たな体
育館の基本設計(案)をまとめた。施設規模はRC(一部S)造2階(地下1
階)建て延べ面積約1万5910㎡(建築面積約1万660㎡)。
https://www.nikoukei.co.jp/kijidetail/00296941

<群馬>
◆本年度の舗装三県合同協議会が開催
 群馬、茨城、栃木の北関東三県の舗装関連団体が一堂に会した本年度の舗装
三県合同協議会が14日、渋川市内で開催された。関係者が多数出席し、アスフ
ァルト合材の出荷量や各県における入札契約制度の現況と今後の動向のほか、
安定した工事発注、舗装の長寿命化、残土処理についても情報を共有した。
https://www.nikoukei.co.jp/kijidetail/00297200

<山梨>
◆県が富士を上流へ架け替え
 県県土整備部は、主要地方道市川三郷富士川線の富士橋(富士川町)の架替
事業について8日開催の県公共事業評価委員会に諮り、事業着手が妥当とされ
た。計画では、2016年度に測量、地質調査に着手し、用地取得や上下部工
などを進め、22年度完成を目指す。総事業費は約40億円。
https://www.nikoukei.co.jp/kijidetail/00297147

<新潟>
◆古町通7番再開発はRIAが計画策定支援
 新潟市中央区の大和跡地で計画される古町通7番町地区再開発事業の計画策
定支援をアール・アイ・エーが担当していることがわかった。再開発準備組合
では、都市計画決定や事業認可を受けた後、来年5~6月にも本組合へ移行
https://www.nikoukei.co.jp/kijidetail/00297164

<長野>
◆朝日村が役場新庁舎を公募型プロポで公告
 役場新庁舎の建設で朝日村は16日付で、建設設計・監理業務委託を公募型プ
ロポーザルで公告した。今回の特徴としては、木造建築物の実績を要件に盛り
込んだことと、所在地の地域要件を設定せず全国から参加を募る。
https://www.nikoukei.co.jp/kijidetail/00297174

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              コラム『日々の栞』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

道の駅の「情報提供機能」

▼道の駅ブームが続いている。国土交通省は、ことし4月15日現在での道の駅
登録数は全国で1059駅と公表した。群馬県内でも5月現在で31駅が登録さ
れており、今後もその数は増えそうだ。担当地域には15駅が整備され、休憩な
どでお世話になっている。停車中のナンバープレートを見ると「湘南」「長野」
「品川」「山梨」とさまざま。外国人旅行集団もおり、心の中で「ようこそ群
馬へ」と呼び掛けた
▼休館日と知らずに訪れた利用者は、落胆した表情を浮かべていた。もはや駅
という通過点ではなく目的地になっているのだと感心した
▼最近は、市町村が指定した企業や団体が運営を担う場合も多い。ある道の駅
の社長へ人気の秘訣を聞いたところ「変な物を置くこと」との答えが返ってき
た。こんな所になぜこんなものが売っているのかと、利用者の意表を突き、驚
きを提供することが大事らしい。知人も以前に言っていた。「道の駅って変な
物が売っている。変だなと思いながら、買ってしまう。ここじゃなかったら買
わない」
▼駅ごとに温泉施設、収穫体験といった特色を打ち出しているが、代表的なの
は特産品の販売だろう。何を売っているかで、その土地柄などが判断できるか
らだ
▼生産者と消費者の距離が近いことも魅力と感じる。生産者から、水に苦労し
た地域だったと土地にまつわる話を聞いた時だ。この話をきっかけに、取材を
した事業内容の意味を理解し、その後の取材へつなげることができたりと、道
の駅の思わぬ利用方法を知る出来事だった。道の駅に必要な3つの機能の1つ
「情報提供機能」を思わぬ形で体験した。(群馬・YA)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■※※ ご 案 内 ※※■

★=注目

★業界のこぼれ話やニュースをコンパクトな記事で「建設メール」配信。
スマホやPCでサッと確認。記事サンプル・体験の申し込みはWebから。
http://www.nikoukei.com/nkmail/order/?ref=sample

★平成27・28年度 関東地方整備局有資格名簿データをエクセル一覧で提供。
建設工事8,004社、コンサル業務3,373社を収録。4月版からの差はHPで。
http://www.nikoukei.com/kantoumeibo/?ref=sample

☆入札情報をメール配信。入札ネット+αなら欲しい情報をメールで自動配信。
20年以上のデータ量、最新の情報はリアルタイムに登録。無料お試し受付中。
https://goo.gl/7j7TPj

☆弊社特集紙面を「企画特集紙面」ページからご覧いただけます。
これまでの主な特集紙面をPDFファイルとしてダウンロードできます。
https://www.nikoukei.co.jp/kikaku.html?ref=sample

☆最新の入札情報を無料公開!
1億円以上の入札結果、最新入札公告を無料で公開しています。
https://www.nikoukei.co.jp/bid_result/?ref=sample

☆建設行政、工事計画、発注時期、落札金額、予定価格などを報道しています。
『建設新聞』のご案内とお申込は・・・
https://goo.gl/XAnVyZ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              『編集後記』

 石井啓一国土交通大臣は、大臣就任後、休む間もなく被災地の視察に訪れて
いる。10日には鬼怒川の堤防決壊箇所、17・18日には東日本大震災の被災地を
精力的に回っている。まさに就任あいさつで述べた「現場を見て、現場の皆様
と接していきたい」という方針を早くも実行している。現場を持っていること
が強みと言われる国土交通省。久しぶりに現場に戻ってきた石井大臣の目には
今の現場はどのように映ったであろうか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※本メールは、週刊メルマガ購読のご登録をいただいた方、名刺交換をさせて
 頂いた方にお送りしています。配信停止をご希望の方は大変恐縮ですが下記
 アドレス宛に「メルマガ停止希望」とご返信ください。
 メール停止は info-m@ns.nikoukei.co.jp へ。

<ご意見・ご要望>
 当メルマガ編集部では、皆さまからのご意見・ご要望をお待ちしております。
 頂いたご意見はできるだけ編集に活かしていきたいと思っておりますので、
 info-m@ns.nikoukei.co.jp までメールをお送りください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<発行>
㈱日本工業経済新聞社 メルマガ編集部
東京都文京区千駄木3-36-11 TEL 03-3822-9211 FAX 03-3824-7955
URL http://www.nikoukei.co.jp

メール停止は info-m@ns.nikoukei.co.jp
本メールに掲載された記事を許可なく転載する事を禁じます
メールが連続3回送信不能となった場合は登録を解除いたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ページトップ