建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者埼玉県産業労働部
見出し新都心で30日に仕事と病気両立セミナー  
掲載 2017年8月17日埼玉建設新聞  
本文

 県産業労働部は30日午後2時~4時に病気の治療と仕事の両立をテーマとした労働セミナーを開催する。会場は新都心ビジネス交流プラザ4階会議室A(さいたま市中央区上落合2-3-2)。定員50人。受講料無料。
 職場の高齢化などに伴い、がんや精神疾患などで治療を必要とする従業員の数は今後さらに増加するとみられる。経験を積んだ従業員ががんやその他の疾病などで退職することは企業にとっても大きな損失となる。そこで、各種疾病の現状、がんや精神疾患などの疾病を抱えながら働く従業員への対応、職場復帰支援、両立支援などを学ぶ。講師は、社会福祉士・精神保健福祉士の佐藤健陽氏が務める。
 問い合わせは、勤労者福祉課(048-830-4518)まで。

ページトップ