建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者県測量設計業協会
見出しICTの現状と近未来についての講習会を実施  
掲載 2018年3月3日群馬建設新聞  
本文

群馬県測量設計業協会(冨永伸樹会長)は2月22日、前橋市内の測量設計会館で毎年恒例となっている研修会を開催した。当日は同会員の42人が参加。講師にはコンピュータのシステム開発事業に取り組むクライム(高崎市)の金井修取締役を招いた。
冒頭、あいさつに立った冨永会長は「業界内でがICT土木など業務的な内容に関わることが多い」とした上で、「土木技術だけでなく、ICTは我々の生活に欠かせない存在になっている」と語った。
研修内容は「ICTの現状と近未来について」。沼田市出身の金井代表取締役が、自社での取り組みやプロジェクトを紹介。ICTに関わる知識を深めたうえで今後の展望を語った。

ページトップ