建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者埼玉県越谷市
見出し越谷市が鷺高ポンプ場などで自家用発電機更新  
掲載 2019年8月19日埼玉建設新聞  
本文

 越谷市は汚水排水を行う鷺高ポンプ場(東大沢2-24-18)と東越谷第一ポンプ場(東越谷2-13-2)の自家用発電機更新に向け、2020年度予算に工事費を要求する方針だ。工期は22年3月31日までとしており、20~21年度を期間とする債務負担行為を設定する予定。工事発注は20年9月契約を目指しており、予算次第では優先順位の高い鷺高ポンプ場のみの発注となるもよう。
 更新はストックマネジメント計画に基づき実施するもの。両ポンプ場の発電機は設置後30年以上が経過しており、老朽化が懸念されている。
 19年度は実施設計に取り組んでおり、パシフィックコンサルタンツ埼玉事務所(さいたま市、048-650-8611)が20年1月31日までにまとめる。

ページトップ