建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者茨城県住宅課
見出し県住宅課樫村忠で長寿命化設計/若宮アパート10・11号棟  
掲載 2020年11月19日日本工業経済新聞(茨城版)  
本文

 県住宅課はこのほど、若宮第二アパート(水戸市若宮)の10・11号棟およびもみじが丘アパートのハーモニーセンターの長寿命化工事に向けた設計を、樫村忠建築事務所(水戸市)に委託した。履行期限は来年2月10日。工事は順調ならば来年度に発注する。
 若宮第二アパートの10号棟は1969年築、RC造5階建て、延べ床面積1217㎡で30戸。11号棟は70年築、RC造4階建て、延べ床面積998・64㎡で24戸となっている。
 工事概要は、外壁の補修と塗り替え、屋上防水、鉄製の手すりや玄関の扉の塗り替え。
 なお、若宮第二アパートは8~11号棟で構成され、現在は8・9号棟の長寿命化工事を東洋工業㈱(水戸市)が施工している。
 一方、もみじが丘アパートのハーモニーセンターはRC造平屋、延べ床面積508・39㎡。集会所として利用されているほか、高齢者世帯の相談員の待機所でもある。
 概要は多目的ホールなどへの空調新設。

【①10号棟②11号棟】

ページトップ