建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者(社)埼玉県建設コンサルタント技術研修協会
見出し埼コン協が定時総会開く/安田会長を再任  
掲載 2019年5月28日埼玉建設新聞  
本文

 埼玉県建設コンサルタント技術研修協会(安田陽一会長)は22日、第23回定時総会をロイヤルパインズホテル浦和で開き、任期満了に伴う役員改選で安田会長以下全役員を再任した。安田会長は「県内業者の技術力の向上を活動の基本に、これからの2年間も会長という立場から協会の発展のため、そして埼玉県の県土整備のために努めていく所存です」と抱負を述べた。
 総会の開始にあたり安田会長は「地域コンサルは災害に対する迅速な対応や、老朽化が進む社会資本の維持管理について大きな役目を担っています。これらの役割をしっかりと果たすことが県民の安心につながると信じています。皆さまの知恵とご支援をいただきながら、1歩でも2歩でも課題の克服に近付けるよう、会員一同力を合わせて進んでいきたいと思います」とあいさつ。
 議事では2018年度事業報告、収支決算の承認、定款の改定、役員の改選について審議し、全会一致で原案どおり可決した。
 総会終了後は来賓に中村一之県土整備部長をはじめとする県幹部のほか、顧問の野本陽一元県議会議員らを招き懇親会を開催。埼玉大学名誉教授・客員教授の睦好宏史氏の発声で乾杯し、情報交換の場として親睦を図った。

ページトップ