建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者(社)埼玉建築士会
見出し埼玉建築士会の通常総会/青年協議会埼玉大会開催へ  
掲載 2019年6月18日埼玉建設新聞  
本文

 埼玉建築士会(江口満志会長)の2019年度通常総会が12日、さいたま市内のTKPガーデンシティPREMIUM大宮(OLSビル)で開かれ、事業計画案など全議案を承認した。今年度のメイン事業としてまずは今月20日から3日間、関東甲信越ブロック会青年建築士協議会埼玉大会を秩父市で開催する。
 開始にあたり江口会長は昨年10月に大宮で開催した全国大会(さいたま大会)への協力にお礼を述べた。その上で「全国大会開催の勢いのまま、青年協議会埼玉大会へと突っ走っていく真っ最中であります。こうした一生に1度の時間を皆さまとともに共有できることをうれしく思っています」と述べ、2つの大会で培った経験を、今後の建築技術の向上のための取り組みに生かす方針。
 引き続き建築功労者と第6回埼玉建築文化賞の表彰を行い、江口会長から受賞者に表彰状が授与された。
 議事では18年度事業報告・収支決算、19年度事業計画案・収支予算案などについて審議し、原案どおり全議案を可決した。
 このうち事業計画には違反建築なくそう運動、高校生の建築甲子園の実施などのほか、第62回全国大会(北海道大会)への参加などを盛り込んだ。
 総会終了後は同ビル19階の大宮モノリスに場所を移し、官庁や関連団体の幹部多数を来賓に招き懇親会を開催。情報交換の場として賛助会員も交え和やかに親睦を図った。

ページトップ