建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者新潟県五泉市
見出し完成を盛大に祝う 三本木中野3号線が開通  
掲載 2019年7月30日新潟建設新聞  
本文

 五泉市が整備を進めていた市道三本木中野3号線が26日に開通した。当日は現地で開通式典が執り行われ、伊藤勝美市長をはじめ、地権者や施工を担当した山隆リコムの伊藤傑代表取締役社長、地元町内会の関係者など約60人が出席し完成を祝った。
市道三本木中野3号線は、2011年度より事業を進めてきた道路。延長が1km、道路部6m、歩道部3・5mの路線。中野(広域農道)から五泉北中学校の区間の道路が、歩道が無く通勤時間と通学時間が重なり自動車と接触の危険性があるとのことから歩道 を設けた同路線の整備が行われた。
 開通式で伊藤市長は「本日をもって無事に開通を迎えることができたのは地権者をはじめ、施工者など関係各位のご尽力のおかげ。通学路の安全の確保、市民の安全安心はもとより、経済の活性化にも大きく寄与するものと確信している。市民の皆さまに大いに利用していただきたい」とあいさつした。
 その後式典では、林茂五泉市議会議長や澤野修県議会議員らが祝辞を述べ、続いてテープカット、くす玉割、通り初めが行われ盛大に開通を祝った。

【写真=関係者全員で開通を祝う】

ページトップ