建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者その他記事(公共)
見出しさいたま住宅検査センター台風19号浸水被害の支援  
掲載 2019年12月12日埼玉建設新聞  
本文

 さいたま住宅検査センター(岩﨑康夫理事長)は11日、台風19号による浸水被害の支援策を明らかにした。具体的には、り災証明書(写し)の添付により建築確認手数料を無料とする。期間は被害発生日(10月12日)から1年間。
 対象となる建築確認申請は住宅の被害が▽全壊▽大規模半壊▽半壊▽床上浸水――とする。
 同センターでは「被災者の方が1日も早く生活再建を実現できるように支援をさせていただきたい」(企画管理部)としている。
 消防庁がまとめた台風19号による県内の住宅被害状況(2日午後2時現在)は、全壊132棟、半壊412棟、床上浸水2361棟などとなっている。

ページトップ