建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者(社)埼玉県建設業協会,職業訓練法人全国建設産業教育訓練協会富士教育訓練センター
見出し埼玉県建設業協会などが浦工高で出前講座  
掲載 2020年1月22日埼玉建設新聞  
本文

 県建設業協会と富士教育訓練センターは21日、浦和工業高校で建設業出前講座を開催した。受講者は設備システム科1年生34人。講師にはミサワホーム建設㈱の鴻巣裕司氏、NPO法人リニューアル技術開発協会の山田昌喜氏、一般社団法人全国ダクト工業団体連合会の田村行雄氏を招いた。講師陣が建設業界や社会人の心得などを伝え、学生たちは熱心に聞き入っていた。
 鴻巣氏は「建設業とは?」をテーマに講義。建設業の仕組み・魅力をはじめ、専門工事業、技術者と技能者などを解説した。時折、学生たちに質問を投げかけながら進行した。山田氏が「リニューアルとは?」を題材に登壇した。実際の現場写真などを用いながら、維持保全リニューアルや設備などを伝えた。田村氏は全国ダクト工業団体連合会会長という立場から、ダクトの役割をはじめ、工事に必要な資格、プロ意識と社会人マナーを学生たちに教えた。
 工業高校への出前講座は今後、春日部・川越・熊谷・大宮などでも行う予定だ。

ページトップ