建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者国土交通省関東地方整備局(建設)
見出し関東地整見通し、7月期県内工事30件、公募型指名で10件発注  
掲載 2020年7月1日日本工業経済新聞(栃木版)  
本文

 国土交通省関東地方整備局は1日付で、今年度7月期の発注予定を公表した。県内工事は30件。入札時期は第2四半期がR2宇都宮国道管内橋梁耐震補修工事(佐野市他)など28件、第3四半期がR2思川右岸川西水防拠点盛土工事(野木町川西)、R1町谷第3床固工改築工事(日光市町谷)の2件。入札方法は一般競争20件(拡大4件含む)のほか、公募型指名競争でR1渡良瀬川管内CCTV設置工事(足利市)、R2矢板出張所管内護岸・法面復旧工事(矢板市)、R2松木川1号砂防堰堤改築工事(日光市足尾町)など10件を入札する。(6面に発注予定)
 事務所別件数は日光砂防6件、渡良瀬川河川6件、宇都宮国道3件、鬼怒川ダム統合管理4件、下館河川1件、利根川上流河川8件、宇都宮営繕2件。工種は一般土木13件、維持修繕8件、通信設備4件、建築2件、アスファルト舗装、受変電設備、塗装が各1件。
 宇都宮国道のR2矢板出張所管内護岸・法面復旧工事は野崎橋復旧工で護岸工約300平方mや根固めブロック設置撤去約120個、法面復旧工で植生基材やモルタル吹き付け、小段排水工を施工。工種は維持修繕、工期は約8カ月。工事発注規模は2~3億円。
 管内橋梁耐震補修工事は秋山川橋の耐震補強と鬼怒川新橋の補修一式。秋山川橋は盤改良工浸透固化処理工、落橋防止装置、橋脚巻き立てを施工。鬼怒川新橋は主桁亀裂補修工、排水装置取替工を実施。工種は維持修繕。発注規模は2~3億円。入札方法は一般競争。
 また、1億2000万円~2億円のR2矢板管内交通安全対策工事(宇都宮市平出工業団地)を第2四半期に入札する。工種はアスファルト舗装。
 渡良瀬川河川は6件とも公募型指名競争で第2四半期に入札。工事発注規模は管内CCTV設置が3億~6億9000万円、松木川1号砂防堰堤改築が2~3億円。松木川1号砂防堰堤改築の工期は約27カ月。松木川工事用道路外補修工事も公告する。
 また1~2億円未満のR2佐野管内右岸維持管理(栃木市藤岡町藤岡)、R2足利管内河道整備(足利市)、R1渡良瀬川管内遠方監視設備(同)を発注する。
 日光砂防はR2下坪沢・下坪上沢砂防堰堤工管理用道路工事(日光市芹沢)、R2早川谷上流砂防堰堤工改築工事(日光市日光)を公募型指名競争で第2四半期に入札。発注規模は管理用道路が2~3億円、堰堤工改築が6000万円~1億円。
 一般競争は2~3億円規模で工期約27カ月のR2二ノ沢第1谷止改築工事(日光市日光)を第2四半期に発注するほか、1~2億円のR2大谷川床固群改築その1工事(同)を第2四半期に発注。第3四半期の町谷第3床固工改築は1~2億円で工期は約5カ月。
 利根川上流河川は2~3億円のR1渡良瀬第2調節池土砂整正工事(小山市下生井)、1~2億円のR1渡良瀬遊水地災害復旧工事(栃木市藤岡町内野)、R2谷田川橋(橋台)耐震他工事(同)、R2巴波川左岸帯刀地先天端整備工事(栃木市石川)を第2四半期に一般競争で入札。思川右岸川西水防拠点盛土工事は、盛土工約3万立方mと道路付け替え一式を施工。発注規模は1~2億円で工期は約4カ月。
 R1南摩川低水護岸災害復旧工事(鹿沼市上南摩町)は公募型指名競争で第2四半期に入札。また、R2渡良瀬貯水池北水門受変電設備改修(栃木市藤岡町)、R2利根川上流警報装置改修工事(栃木市)の一般競争を第2四半期に公告する。
 鬼怒川ダム統合管理は1~2億円未満のR1川治ダム管内管理施設整備、R2川治ダム他土砂掘削、R2五十里・川治管内放流警報設備改修の3件を一般競争、3000万円未満のR2川治ダムコンジット主ゲート塗替塗装工事を一般競争(拡大)で第2四半期に入札。
 下館河川はR2鬼怒川左岸石井町低水護岸工事(宇都宮市石井町)を第2四半期に発注。
 宇都宮営繕は栃木公共職安(栃木市神田町)と関東農政局大田原市庁舎(大田原市本町)の構内整備工事を一般競争入札(拡大)で第2四半期に発注。いずれも工期約6カ月で庁舎を取り壊す。

ページトップ