建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者栃木県鹿沼市
見出し鹿沼市、北犬飼コミセン、空調リース8月末発注、4950万の債務負担  
掲載 2020年7月9日日本工業経済新聞(栃木版)  
本文

 鹿沼市は8月下旬をめどに、新築する北犬飼コミュニティセンター(上石川1465-4)へ12基の空調設備機器設置及びメンテナンス契約の入札を執行する。落札者は空調設備設置後、10年間のメンテナンスを担当する。市は一般会計7月補正予算案でエアコンリースの債務負担行為4950万円を設定した。期間は2021~30年度。
 建設地は、市職業訓練センター南側の北犬飼中学校グラウンド跡地3841・06平方m。建物は木造平屋建て延べ995・18平方m。建築工事は安中建設(鹿沼市)が落札し、市議会7月定例会最終日の29日に工事請負契約締結承認議案が諮られる。
 機械設備工事、電気設備工事は公告中、開札日は22日。機械は管1A級、電気はA級の対象。出張所機能をはじめ地域活動や学習拠点となる。エアコンは天井埋め込み型を採用し、各諸室に分散配置する。建設工事の推移を見据え、順次エアコン設置作業に入る。
 設置諸室は多目的室(228平方m)、会議室2(109平方m)各2基、調理室(86平方m)、事務室(60平方m)、和室(32畳)、会議室1(51平方m)、学習室(45平方m)、待合室(37平方m)、地域包括支援センター(30平方m)、ホール各1基。
 建物全体の工期は21年3月末まで。21年5月に外構工事を入札し、周囲にアスファルト舗装駐車場90台、側溝(排水設備)を整備する。外構設計は安田測量(鹿沼市)が手掛けた。敷地西側には消防団車庫の新築を計画。21年度当初予算で事業費を計上する。
 既存の北犬飼コミュニティセンターは、鹿沼工業団地内(さつき町15)に立地。RC造2階建て延べ1296・72平方m。築50年近くが経過する。移転先は南北軸の国道121号と東西軸の主要地方道宇都宮楡木線が交差する上石川交差点の南側。

ページトップ