建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者栃木県
見出し県が3会場で建設業者講習会、9月2、4、7日に開催  
掲載 2020年8月7日日本工業経済新聞(栃木版)  
本文

 県は2020年度建設業者講習会を9月に開催する。会場は3カ所。2日に那須野が原ハーモニーホール(大田原市本町)、4日に県総合文化センター(宇都宮市本町)、7日に栃木市栃木文化会館(栃木市旭町)で開催する。時間はいずれも午後1時半から3時まで。
 講習の内容は①建設業に係る各種制度(建設業退職金共済制度、建設共済制度)②定期入札参加資格申請及び市町との共同受け付け③建設業法の改正(20年度施行)による変更点④その他-を予定。資料は会場で配布する。
 対象者は県内の建設業者、市町職員、建設業関係団体職員など。新型コロナウイルス感染拡大防止のため例年に比べ講習時間を短縮。定員を各会場の座席数の50%程度とし、参加者にはマスク着用などを求める。
 定員はハーモニーホールが150人、総合文化センターが400人、栃木文化会館が100人。
 事前登録制で、参加の申し込みは県電子申請システムで21日まで受け付ける。

ページトップ