建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者国土交通省国営越後丘陵公園事務所
見出し優良4者を表彰/20年度完成優良工事等表彰式開く  
掲載 2021年7月31日新潟建設新聞  
本文

 北陸地方整備局国営越後丘陵公園事務所は27日、2020年度完成国営越後丘陵公園事務所優良工事等事務所長表彰式を挙行した。工事施工、管理において優秀な技術が認められた4者に対し表彰状を贈呈し、栄誉をたたえた。
 受賞の選定理由を紹介した村上和久所長は「元請け下請けとしてそれぞれが現場条件を克服し、卓越した技術と旺盛な責任感を持って工事を完成された。コロナ禍での工事となったが、皆さま方はさまざまな工夫や日頃の知見、知識を活かし、たゆまぬ努力が実を結んだ。公園は健康的な生活のための貴重なスペース。引き続き建設技術の向上を願う」と祝いの言葉を述べた。
  受賞者代表の曙建設の田尻正敏代表取締役は「栄誉ある表彰に感謝する。全国で災害が多発する中、地域の守り手として一層の技術の向上に安全第一で励みたい」と研さんを誓った。
 受賞者、件名、選定理由は次のとおり※敬称略
 ◆優良工事
 ◇曙建設=H30幹線園路整備(3工区)工事
 狭隘かつ高低差30mの粘性土での切土2万5000立方、盛土9000立方の工事においてICT施工を実施。地下水の大量発生に集排水方法を提案し、厚層基材吹付に法面の植生活着促進の種子を多く配合。工期内に無事故で完成させた 
 ◆優良建設技術者(業務委託)
 ◇廣井敏樹(監理技術者)大原技術=20年度国営越後丘陵公園事務所調査計画資料作成業務
 事務所管内の都市公園に関する資料作成において、精通した技術者の配置、増員体制を構築。タブレット入力システムによる定期アンケートの実施、作成資料管理表の導入で業務管理の徹底と効率化を図った
 ◆優良工事における下請負者
 ◇伊藤建設=H30幹線園路整備(3工区)工事
 ICT活用により土工出来形基準内で見栄えある法面に仕上げ、適切な暗渠での導水や湧水の誘導処理を実施。ふとんかごや排水構造物を施工した 
 ◆優良工事における下請負者の専任技術者
 ◇秋山清(伊藤建設)=前同工事
 施工に当たり、公園内の交通ルール順守、職員に対するあいさつなど施工態度が優秀
【写真=受賞者をたたえた】

ページトップ