建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者神奈川県横浜市
見出し横浜市が深谷通信所跡地利用調査をランズに委託  
掲載 2014年5月9日日本工業経済新聞(神奈川版)  
本文

 横浜市政策局では、平成26年度深谷通信所(泉区和泉町他)返還跡地利用調査業務をランズ計画研究所に388万円で委託した。工期は27年3月27日まで。
 昨年度に基本構想検討において抽出された課題についての解決策を検討し、それを踏まえた上で跡地利用基本計画の策定を目指した検討を行う。また計画内容については、庁内関係区局及び関係機関等の意見等を整理し検討を進める。
 具体的には、跡地利用基本計画の検討として、先に検討した基本構想(広域公園等)の課題の解決策について検討する。また、同じくゾーニングの検討、導入施設の検討、需要圏域・利用者層・利用者数の検討、アクセス・動線の検討、環境保全・創出の検討、空間構成の検討、整備水準・概算工事費の検討の見直しを行い、整備に向けた課題について整理し、跡地利用基本計画案を作成する。周辺道路の検討では、基本計画における発生交通量をもとに、周辺の道路ネットワークの検証を行い、必要な周辺道路の考え方を検討する。 
 暫定期間中の管理運営手法及び事業手法の検討では、返還から跡地利用整備が完了するまでの期間(暫定期間)における管理運営手法及び事業手法について、民間活力の導入や市民との協働等を含めて具体的に検討を行う。

ページトップ