建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者その他記事(民間)
見出しJR東海がリニア南アトンネル山梨工区公募手続き開始  
掲載 2015年3月17日山梨建設新聞  
本文

 東海旅客鉄道㈱(JR東海)は、リニア中央新幹線の建設で南アルプストンネル(山梨県~静岡県~長野県、約25㎞)のうち、山梨工区(早川町)について公募見積競争による契約手続き開始を告示した。工事内容は、本線トンネル(約7・7㎞)、その他先進坑、非常口など。
 参加形態は単体、2者JV、3者JVのいずれか。参加資格のうち経営事項審査の土木一式総合評定値は、単体は1900点以上、JVの代表者は1600点以上、代表者以外は1400点以上。施工実績は、単体またはJV代表者はNATMによる土被り400m以上のトンネル掘削工事、NATMによる内空断面積50㎡以上かつ延長1000m以上のトンネル掘削工事を求めている。
 参加申請書は6月10日まで、見積書は8月12日まで受け付ける。
 施工者の選定にあたっては、施工方法などの技術提案を受け付け、価格以外の要素と価格を総合的に評価し、評価順位1位と価格協議を行い、協議が設立した場合には契約する。工期は2025年(平成37年)10月31日まで。
 今回の工事は南アルプスが施工区域で、最大土被りが1000m以上の区間を含む主に四万十層群の地層におけるトンネル工事で、高度が技術が要求される。環境影響評価書を踏まえた環境保全や安全に十分に配慮した施工が求められる。

ページトップ