建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者山梨県甲斐市
見出し保育園改築に2・5億盛る 甲斐市新年度予算案  
掲載 2019年2月23日山梨建設新聞  
本文

 甲斐市(保坂武市長)は19日、新年度予算案を発表した。双葉西保育園の建て替えに2億4597万円、(仮称)上八幡公園整備に2億214万6000円、小学校施設改修に1億6473万5000円、敷島南小体育館の大規模改修設計に1439万9000円を盛った。
 双葉西保育園は現在地の南側に広がる空地に新築する。広さは820㎡程度。新谷建築設計事務所(同市)が設計を作成しており10月までにまとめる。12月市議会に本体工事の契約案件を提案するスケジュールで入札を進める。今回計上した予算には本体のほか外構、消防ポンプ小屋の移転、設計監理などの経費を含んでいる。
 上八幡公園は新年度第2期工事に入る。1期工事同様JV施工を予定。新年度早々に工事発注し、来年2月ごろの完成を目指す。管理棟や天然芝の広場、グラウンドゴルフ場、バスケットボールコート、駐車場(42台)などを整備。災害時に備え、かまどベンチも設置する。
 小学校施設の改修では、敷島小・双葉東小・竜王北中の受水槽や竜王北小・竜王西小のプールなどの更新・修繕を行う。敷島南小体育館は1983年建設と老朽化が進むため大規模改修を計画。新年度、設計に着手する。
 県緑化センター跡地に整備する「フラワーパークアンドミュージアム」については、用地測量や地質調査などを委託、本年度に続き日本総合研究所(東京都品川区)と共に事業形態の検討も進める。経費として3237万1000円を盛り込んだ。
 道路関係を見ると、維持費は7628万2000円で前年度とほぼ同規模、新設改良費は7667万6000円で前年度比3388万円の減額、橋梁維持改良費は260万円で同4400万円減となった。
 このほか建設関連の予算は◇敷島小体育館の屋根改修2381万5000円◇バイオマス発電事業(物件補償・不動産鑑定・用地測量など)3002万6000円◇被災者支援システム導入1599万3000円◇地域ふれあい館管理(旧睦沢小校舎解体工事・睦沢地域ふれあい館物置設置など)1636万7000円。

ページトップ