建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者国土交通省関東地方整備局(建設)
見出し関東整備局が第2回所有者不明土地セミナー  
掲載 2019年6月19日埼玉建設新聞  
本文

 関東地方整備局用地部が事務局を務める関東地区所有者不明土地等に関する連携協議会は17日、さいたま新都心合同庁舎1号館2階講堂で2019年度第2回所有者不明土地法等に関する連続実務セミナーを開催した。関東整備局職員、協議会会員、管内区市町村の担当者など約400人が一堂に会した。
 冒頭、髙橋正史用地部長は「所有者不明土地問題は社会的にも大きな関心を持たれている。公共事業に携わる者として業務を進めるために避けて通れず、さらなる制度改正も検討されている。どのような制度を活用できるかなどのお話を聞ける貴重な機会」と述べた。
 テーマは所有者不明土地問題の課題と展望で、早稲田大学大学院法務研究科の山野目章夫教授が土地の使用や取得に関してストーリー仕立てで分かりやすく説明した。

【写真=約400人が参加した】

ページトップ