建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者国土交通省北陸地方整備局(建設)
見出し国土交通事業功労表彰式を挙行  
掲載 2019年7月19日新潟建設新聞  
本文

 国交省北陸地方整備局は18日、国土交通事業関係功労者等表彰式を挙行し、2018年度完成分の優良工事等の受賞者に対して表彰状を授与した。局長表彰では優良工事施工業者で20件、21社、優良工事施工業者(維持修繕部門)で3件、3社。優良委託業務委託者には20件、21社、優良建設技術者(工事)に15人、優良建設技術者(委託業務)で9人が栄誉に輝いた。また本年度のICT施工工事成績優秀企業に41社が選ばれ、工事成績評定優秀企業では49社が認定され同日に表彰された。
 吉岡幹夫局長は「国民の安全、安心を守ることは国土交通省の責務であるが、我々だけで成り立つものではない。地域の守り手である皆さまがいるからこそ成し遂げられるものである。一方、担い手の確保が課題となっており、品質確保と働き方改革という両立の難しいことではあるが、他の模範としてご活躍いただきたい」と期待を寄せた。
 授賞者を代表し丸運建設の小田等社長は「建設業の果たすべき責務、公共事業の役割を深く認識し、市民の命と地域の安全・安心を守るため、北陸地方の地域づくりに寄与できるよう努力する」と謝辞を述べた。
 また本年度の事務所長表彰では優良工事に32件、優良工事(維持修繕)は5件。優良委託業務は27件が受賞。優良建設技術者は工事23人、委託業務28人が受賞。優良工事における優良下請負者は20件、下請負者の専任技術者には17人が選ばれ、各事務所で表彰式が執り行われる。

ページトップ