建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者埼玉県電気工事工業組合
見出し埼電工組が大宮工業高校に講師派遣  
掲載 2019年8月20日埼玉建設新聞  
本文

 埼玉県電気工事工業組合(沼尻芳治理事長)は、工業高校生の電気工事士資格取得支援事業の一環として、県立大宮工業高等学校(宮原浩校長)の第二種電気工事士上期技能試験に向けた技能講習に、指導教育委員会の伊古田昌幸副委員長(川口支部 ㈲伊古田電気商會)、浅野浩二副委員長(浦和支部 アサノ電設㈱)及び池田孝太郎委員(大宮支部 ㈱さくら)を講師として派遣した。
各講師は、7月9日(火)、7月16日(火)、7月18日(木)及び7月20日(土)の4日間派遣され、上期の技能試験を受験する生徒60名の第二種電気工事士技能試験の公表問題について、生徒へ作業要領のアドバイスを行った。
当工組では、昨年度から工業高校生の第二種電気工事士資格の取得支援として、技能講習で使用する材料の提供と技能講習指導に講師を派遣しており、埼玉県の若年技術者の育成と製・販・工の電気工事業界への人材の流入を促進し、人材不足の解消を図ると共に、業界の発展に寄与することを目的として実施している。

ページトップ