建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者民間団体
見出し環境共創イニシアチブ、工場など省エネ投資に補助金交付、本県14事業を支援  
掲載 2019年9月12日日本工業経済新聞(栃木版)  
本文

 環境共創イニシアチブ(SII)は、2019年度の省エネルギー投資促進に向けた支援補助金の交付決定案件を公表。本県からは14事業に交付決定。工場・事業場単位では5事業の省エネ化を支援。吉岡食品工業(大田原市)に678万7666円、東京鋼鐵本社小山工場(小山市)に170万1500円、オータニ平松店(宇都宮市)に4258万3332円、カインズ大田原店(大田原市)に2054万135円、カインズ黒磯店(那須塩原市)に1628万9000円を補助する。
 設備単位では9事業の交付を決定。主な施設ではアークノハラ那須工場(那須町)の高効率空調導入に1899万200円、益子町学校給食センターの高性能ボイラ更新に575万8333円が交付される。
 支援事業では、工場・事業場単位と設備単位の両面から省エネルギー設備の導入を支援。省エネ化の基準達成を前提に工場・事業所単位では設計費・設備費・工事費で最大2分の1、設備単位では導入費の3分の1が補助される。
 県内の交付決定案件は次の通り。
 【工場・事業場単位】(▽事業名(事業実施場所)①事業者②事業概要③補助金交付決定額)
 ▽吉岡食品工業本社工場設備更新による省エネルギー事業(大田原市)=①吉岡食品工業②食品殺菌設備である既存の開放式湯煎設備を閉鎖型機器に更新し、熱損失や動力を削減することで、省エネルギー化を図る③678万7666円
 ▽圧延加熱炉省エネルギー化、ポンプ更新・インバータ制御導入による東京鋼鐵本社小山工場全体の省エネルギー事業(小山市)=①東京鋼鐵②圧延工程におけるビレット加熱炉のハード更新(炉壁RCF化、加熱帯仕切壁変更)、ソフト更新(バーナー燃焼制御高度化、レーザー式酸素濃度制御導入)および圧延工程操業安定化、事業所内ポンプの更新、水中ポンプ陸上化、インバータ制御導入により、本社小山工場全体の省エネルギーを実現する③170万1500円
 ▽オータニ平松店における冷凍冷蔵・照明・空調設備更新による省エネルギー事業(宇都宮市)=①オータニ、オリックス(エネマネ事業者:パナソニック産機システムズ)②冷凍機を効率の良いインバータータイプに更新。冷ケース、クーリングコイルを新型の機器に更新。照明は蛍光灯からLEDに、空調は高効率機器に更新。併せて冷凍機の低圧圧力制御、冷ケースの防露ヒーターの省エネ制御、空調機の省エネ運転制御を行う④4258万3332円
 ▽カインズ大田原店省エネルギー事業(大田原市)=①カインズ(エネマネ事業者:大崎電気工業)②高効率空調の導入により、省エネルギー化を図る③2054万135円
 ▽カインズ黒磯店省エネルギー事業(那須塩原市)=①カインズ(エネマネ事業者:菱機工業)②省エネルギー性能に優れた高効率空調の導入により、省エネルギー化を図る③1628万9000円
 【設備単位】(▽事業名(事業実施場所)①事業者②導入設備③補助金交付決定額)
 ▽本社工場の省エネルギー化事業(宇都宮市)=①三洋製作所②高効率空調③527万2750円
 ▽ジャパンエコロジーシンキングの省エネルギー化事業(宇都宮市)=①ジャパンエコロジーシンキング②高性能ボイラ③460万円
 ▽宇都宮病院の省エネルギー化事業(宇都宮市)=①医療法人報徳会②高効率空調③536万2333円
 ▽特別養護老人ホームきぬ川苑の省エネルギー化事業(日光市)=①社会福祉法人愛泉会②高効率空調③159万7366円
 ▽お達者倶楽部の省エネルギー化事業(下野市)=①医療法人南河内診療所②高効率空調③936万4820円
 ▽工場の省エネルギー化事業(上三川町)=①成正プレジテック②低炭素工業炉③663万8700円
 ▽益子町学校給食センターの省エネルギー化事業(益子町)=①益子町②高性能ボイラ③575万8333円
 ▽那須工場の省エネルギー化事業(那須町)=①東京電線工業、三菱UFJリース②高効率空調③548万3666円
 ▽那須工場の省エネルギー化事業(那須町)=①アークノハラ②高効率空調③1899万200円

ページトップ