建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者千葉県成田市
見出し赤坂地区複合施設整備など/成田市/第2期基本計画で素案/国際文化会館は再整備検討  
掲載 2019年10月2日日刊建設タイムズ  
本文

 成田市企画政策課は、成田市総合計画「NARITAみらいプラン」に基づく第2期基本計画の素案をまとめた。計画期間は2020年度から23年度までの4か年。主要事業として、赤坂センター地区複合施設整備事業、国際文化会館施設整備事業、文化財保存展示施設整備事業、吉倉地区周辺まちづくり事業、(仮称)不動ケ岡地区土地区画整理事業、民活によるMICE施設の建設などに取り組む。素案に対するパブリックコメントを1日から30日まで実施する。
 基本計画は▽安全・安心でうるおいのある生活環境をつくる(住環境)▽健康で笑顔あふれ、共に支え合う社会をつくる(保健・医療・福祉)▽地域文化を生かし、未来を担う心豊かな人材を育む(教育・文化)▽空港の機能を最大限に生かし、魅力的な活気あふれる都市をつくる(空港・都市基盤)▽活力ある産業を育て、にぎわいや活気を生み出すまちをつくる(産業振興)▽市民サービスを充実させ、持続可能な自治体運営を行う(自治体経営)――の6分野で構成し、それぞれの主要施策を盛り込んだ。
 住環境分野では、新清掃工場関連付帯施設整備事業や、いずみ聖地公園拡張整備事業、小・中学校太陽光発電導入事業などを推進。いずみ聖地公園の拡張整備では公園内に合葬式墓地を整備する。
 保健・医療・福祉分野では、赤坂センター地区複合施設整備事業として、赤坂センター地区において子育てを支援するための多機能な複合施設の整備を検討するほか、保育園、児童ホームの整備を進める。
 教育・文化分野では、大栄地区の「大栄みらい学園」の開校に向けた施設整備を進めるほか、親子方式の共同調理場の整備や小・中学校特別教室空調設備整備事業を実施。また、老朽化が進む国際文化会館について、再整備に向けた検討を行い、文化財資料の保存と地域文化や伝統を学ぶ施設として旧滑河・高岡小学校の校舎を利活用し、文化財保存展示施設を整備する。このほか、運動公園等整備事業、スポーツ広場等整備事業などに取り組む。
 空港・都市基盤分野では、国家戦略特区による規制緩和などを活用した国際医療福祉大学成田病院を核とした医療関連産業の集積や、新たな都市基盤整備として吉倉地区周辺まちづくり事業、(仮称)不動ケ岡土地区画整理事業を実施し、(仮称)土屋駅及び(仮称)吉倉駅の実現に向けた取り組みなどを推進する。また、国際展示場、国際会議場などを備えた民間活力によるMICE施設の建設を促進する。
 産業振興分野では、農業経営強化対策や、農地集積・集約化対策事業、卸売市場整備・管理運営などを行う。
 総合計画「NARITAみらいプラン」は16~27年度の12年間を計画期間とし、3期の「基本計画」に分割して、4年ごとに見直しを実施している。第1期基本計画が本年度末で終了するため、20年度からの新たな計画をまとめる。

ページトップ