建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者埼玉県総合治水事務所
見出し総合治水事務所が河川改修検討業務をプロポで  
掲載 2019年10月11日埼玉建設新聞  
本文

 総合治水事務所は「河川改修工事(中川・綾瀬川流域事業再評価検討業務委託)」を発注するため簡易公募型プロポーザルを実施する。参加表明書の提出期限は11月6日午後5時まで。希望者は同事務所調査担当宛てに県電子入札共同システムから提出する。また、技術提案書の提出期限も同日午後5時としており、同じ窓口にメールまたは郵送にて提出する。審査はヒアリングのみで、11月12~13日の実施を予定している。
 参加要件は、県建設工事等競争入札参加資格者名簿の建設コンサルタント業務に登載があり、2009年4月1日以降に同種または類似の業務実績を持つことなど。
 技術提案で求める具体的なテーマには、短期間で効率的に業務を遂行する工夫と、ストック効果説明資料などとして活用するための方策を挙げている。
 ヒアリングの選定基準は▽業務実績など▽管理技術者の資格および業務実績など▽技術提案書の内容▽参考見積書――の4点となる。
 説明書の交付は県電子入札共同システムで11月6日まで。技術提案書などに合わせて、参考見積書も提出すること。
 問い合わせ・書類提出先は、同事務所調査担当(春日部市緑町5-5-11、048-737-2001、メール:n3720011@pref.saitama.lg.jp)。

ページトップ