建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者茨城県小美玉市
見出し12月補正案/クリーンセンター跡地活用へ新規で検討委託料  
掲載 2019年12月20日日本工業経済新聞(茨城版)  
本文

 小美玉市は定例市議会へ一般会計に3億9015万8000円を追加する補正予算案などの議案を提出している。主な補正では小20284号線改良の補償工事費2250万円を増額。改良工事の追加工事として発注する。また茨城・美野里環境組合のクリーンセンター跡地利活用の検討を始めるため委託費129万8000円を新規計上した。

 小20284号線改良の内容は、現道の幅員3m前後から舗装幅員4mへの拡幅、両側側溝の設置(ふた付きU字溝)。計画延長約460mのうち本年度は約230mを㈱シマムラ工業(小美玉市)が施工する。
 道路関係ではほかに、小10457号線改良に伴う電柱移転のため163万2000円を増額。
 また、小10742号線の拡幅に伴う高木(杉)約5本の伐採工事費50万円を計上。業者選定は見積もり合わせで行う。
 つくば霞ケ浦りんりんロード整備事業では、実施設計費から229万9000円を減額し、レーン標示などの道路付帯施設工事費に全額を組み替えた。
 小学校施設管理では校舎改修工事費303万4000円を措置。内容は竹原小学校体育館の雨漏り修繕、玉里小学校普通教室で浸水した断熱材の撤去、玉里北小学校の受水槽送水管の修繕の3件。
 玉里幼稚園では、不具合が生じている空調の交換工事を行うため102万3000円を配分した。
 このほか、広域ごみ処理施設の稼働開始に伴い、不要となる茨城・美野里環境組合のクリーンセンター跡地利活用の検討を始めるとして委託費129万8000円を新規計上。
 同センター跡地はごみの中間置き場として整備し利用される計画が示されているが、残りの用地や老人センターみのり荘などについて茨城町との協議の上で方針を検討する。
 定例議会は20日まで。

 補正予算案の内容および事業額は次のとおり。
 【民生費】
 ◆健康増進施設管理運営・保健施設受水槽補修工事=231万円
 【衛生費】
 ◆ごみ処理対策・クリーンセンター用地活用等検討業務委託=129万8000円
 【農林水産業費】
 ◆農政企画総務事務・農業振興地域管理システム保守点検委託=30万8000円
 ◆地籍調査・データ変換業務委託=510万4000円
 【土木費】
 ◆一般市道・排水整備
 ◇測量等委託=41万8000円
 ◇電柱・立木等移転補償=163万2000円
 ◆防衛交付金道路整備
 ◇一般市道新設改良工事=2250万円
 ◇立木伐採工事=50万円
 ◆つくば霞ケ浦りんりんロード整備・道路付帯施設工事=229万9000円
 ◆公園維持管理・公園施設補助金=26万6000円
 【教育費】
 ◆小学校施設管理
 ◇校舎改修工事=303万4000円
 ◇校舎周辺等整備工事=100万円
 ◆中学校施設管理・修繕=64万9000円
 ◆幼稚園施設管理・園舎改修工事=102万3000円
 ◆社会教育総務事務・各区公民館整備費補助金=292万円
 ◆小川公民館施設維持管理・修繕=143万7000円
 ◆美野里公民館施設維持管理・修繕=180万1000円
 ◆羽鳥公民館施設維持管理・修繕=40万2000円
 ◆農村環境改善センター施設維持管理・修繕=142万5000円
 ◆やすらぎの里施設維持管理
 ◇樹木伐採工事=44万円
 ◇華道棟エアコン修繕工事=164万8000円
 ◆小川運動公園施設維持管理・航空障害灯修繕工事=119万9000円
 ◆希望ヶ丘公園施設維持管理
 ◇修繕=15万9000円
 ◇街路灯修繕工事=114万7000円
 ◇ナイター照明灯修繕工事=122万6000円
 ◆市内体育施設維持管理
 ◇補修工事=215万6000円
 ◇樹木伐採工事=107万7000円
 ◆市共同調理場運営・修繕=32万7000円
 ◆市共同調理場施設維持管理・修繕=280万7000円
 【諸支出金】
 ◆公共施設整備基金・積立金=1461万2000円

ページトップ