建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者栃木県壬生町
見出し壬生町2020~21年度実施計画、新庁舎整備に38.4億、清掃センター基幹的設備改良に22.7億  
掲載 2019年12月26日日本工業経済新聞(栃木版)  
本文

 壬生町は、総合計画2020~21年度実施計画をまとめた。計画期間の想定事業費は20年度84億1421万7000円、21年度93億2043万円で2カ年の合計額は177億3464万7000円。新庁舎建設事業に20年度19億4840万円、21年度18億9628万円で2カ年38億4468万円。清掃センター基幹的設備改良事業に20年度3億1158万9000円、21年度19億6446万4000円で2カ年22億7605万3000円を配分した。(2面に計上事業費)
 このほか、新庁舎建設を中心とした行政運営に41億3405万7000円、防犯防災に4510万9000円、保健福祉に44億3098万6000円、基盤整備に42憶8584万3000円を措置。
 清掃センター基幹的設備改良を中心とした生活環境に26億1572万4000円、教育文化に16億3888万4000円、産業振興に5億8404万4000円を計上した。
 行政運営は20年度21億1520万4000円、21年度20億1885万3000円。主な事業として、第6次総合振興計画後期基本計画等策定に605万円、地形図更新に2285万8000円、本庁舎跡地利活用検討に76万5000円を20年度に配分。
 防犯防災は20年度2842万7000円、21年度1668万2000円。主に災害対策に20年度406万1000円、21年度456万1000円。避難所通信環境対策は20、21年度ともに96万3000円。建築物耐震改修促進に20年度1415万3000円、21年度1090万8000円を計上。
 保健福祉は20年度22億5161万2000円、21年度21億7937万4000円。放課後児童クラブ環境整備に20年度8915万4000円、21年度132万円などを措置。
 基盤整備は20年度23億5065万3000円、21年度19億3519万円。六美町北部地区の組合区画整理支援に20年度4億3364万9000円、21年度2億803万7000円。町道修繕に20年度1億1949万円、21年度1億1967万円を配分。
 配水設備に20年度2億5万円、21年度2億90万円。南部配水場改修に20年度2億9800万円、21年度2億5950万円。公共下水道・汚水は20、21年度ともに1億1780万円。旭町・星の宮地区の農業集落排水に20年度3億3541万8000円、21年度3億2340万円。公共下水道・雨水に20年度3億7160万円、21年度1億5850万円を計上。
 生活環境は20年度4億7699万7000円、21年度21億3872万7000円。主な事業として、公園維持管理に20年度1億5464万4000円、21年度1億6280万1000円。空き家対策に20年度439万6000円、21年度564万4000円などを措置。
 教育文化は20年度8億383万1000円、21年度8億3505万3000円。主な事業として、ふれあい広場改修等工事に20年度186万4000円、21年度1127万6000円。城址公園ホール改修等工事に20年度2898万9000円、21年度1億1257万4000円を配分。
 壬生古墳群史跡整備に20年度674万1000円、21年度624万1000円。学校施設改修に20年度2億4658万4000円、21年度1億64万4000円。安塚小学校校舎リースは20、21年度ともに2714万4000円。公立学校施設長寿命化計画策定に20年度2197万8000円を計上。
 産業振興は20年度3億8749万3000円、21年度1億9655万1000円。下稲葉地区圃場整備推進に20年度4823万5000円、21年度4433万5000円。おもちゃ博物館改修等に20年度7628万5000円。みぶハイウェーパーク改修等工事に20年度850万5000円、21年度2034万9000円などを措置した。
 新庁舎建設はRC造3階建ての新庁舎とRC造2階建ての付属棟で構成し、総延べ床面積は7670平方m。21年度の完成を目指している。

ページトップ