建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者長野県駒ヶ根市
見出し駒ヶ根市優良建設工事表彰  
掲載 2019年12月25日長野建設新聞  
本文

駒ヶ根市の2019年度優良建設工事表彰式が4日、市役所内の大会議室で開かれ、施工した石田建設、中澤木材、福美建設、ヤマウラが表彰の栄に浴した。中澤木材とヤマウラは昨年に続く連続受賞となった。
今回、表彰の対象となったのは、2018年度に完成した工事の中から市が工事成績評価を行っている請負金額500万円以上の50件を対象に、一次審査として全工事の平均点となる79.1点以上31件を絞り、その中から担当課から推薦のあった10件を2次審査で選定。そして今回、優秀な工事として4件が表彰工事として選定された。
あいさつで杉本幸治市長は、「この制度は、特に優れた工事について施工した建設企業と工事を担当した技術者を表彰するもので、これにより自信と誇りを持ち、さらなる建設工事の品質向上と技術者の資質向上に取り組んでいただくことを期待している。表彰を通して努力をしている企業の存在を市民に知ってもらうことが目的。表彰された皆様は通常行われる安全管理、品質管理だけではなく、創意工夫や地域貢献などが特に評価され、他の模範となる優良工事を施工した」と高く評価した。
続いて杉本市長から表彰工事を施工した企業の代表者と担当技術者に表彰状が手渡されると、受賞者を代表して、石田建設の石田社長が受賞に対する感謝の言葉を述べた。

ページトップ