建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者民間建築情報
見出しダイア建設新潟のダイアパレス上所C棟は5月着工  
掲載 2020年1月29日新潟建設新聞  
本文

 【新潟市中央区】ダイア建設新潟㈱(及川浩代表取締役、新潟市中央区万代5-7-2)は、中央区内で14階建て共同住宅「ダイアパレス上所C」の新築を計画している。施工者は数者による見積もり合わせで4月にも選定したい意向。着工は5月中旬ごろとなる見通しで、完成は2021年10月30日を予定している。
 施設は、RC造14階建て、延べ床面積4817・35㎡(建築面積460・40㎡)。高さは44・945m。杭基礎工法を採用する。住戸数は52戸、駐車スペースは53台分を確保する計画。
 建設場所は、旧中央卸売市場跡地の上所3丁目354-126地内。敷地面積は2104・68㎡。
 同地は、18年にダイア建設と大和地所がプロポーザル方式により新潟市から取得。ヨーロッパ建築美やデザインを取り入れた「ユーロランド構想」を提案していた。全体の施設計画は、宅地78区域、共同住宅3棟、商業施設3棟、集会場1棟など。
 今後、共同住宅B棟の建設も予定している。
 これまでにダイアパレス上所A棟(共同住宅)の施工を成和建設、マルシェコートA棟を中越興業が受注した。
 事業完了は23年度を予定する。
 設計は、理建設計(新潟市中央区)が担当した。

【写真=建設予定地】

ページトップ