建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者新潟県柏崎市
見出し4月から週休2日モデル工事を試行  
掲載 2020年2月11日新潟建設新聞  
本文

 柏崎市は4月から週休2日取得モデル工事の試行を開始する。当初契約額が1000万円以上の土木工事の中から、発注者が適さないと判断したものを除き、受注者が希望したものを対象とする。
 試行工事を発注する場合には、週休2日取得モデル工事の特記仕様書を添付する。
 原則、対象工事現場での4週8休相当の確保とし、地元調整などで、やむを得ず完全週休2日を確保できない場合は、振り替え休日により4週6休以上を確保。技術者は、現場代理人、主任技術者、管理技術者を対象に4週8休相当の週休2日を確保する。
 工事現場が4週6休相当以上の週休2日を確保した場合、労務費・機械経費(賃料)・間接工事費に補正係数を乗じて設計変更を行う、
 4週8休相当の週休2日を達成した場合には、工事成績評定で最大2・2点を加点。工事現場だけが達成した場合は、社会性のみを加点評価し、技術者のみが4週8休相当を達成した場合は創意工夫のみを加点評価する。取得できなかった場合にも減点は行わない。
 週休2日取得のモデル工事は、国や新潟県をはじめ新潟市、上越市、糸魚川市などで試行を行っている。

ページトップ