建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者埼玉県上尾市
見出し上尾市が10月までに上平複合施設の基本構想案示す  
掲載 2020年2月13日埼玉建設新聞  
本文

 上尾市は10日、第2回上平地区複合施設検討委員会を開催した。編入施設案と付加機能の検討を第1回に引き続き進めたほか、パブリックコメント実施予定などの基本構想策定スケジュールなどを示した。2回にわたる市民ワークショップで作成した付加機能案11種類を提示。基本構想最終案については、10月上旬に開催予定の第6回検討委員会で明らかにする見通しだ。
 ワークショップでまとめた付加機能案は▽災害対策・防災活動▽地域コミュニティ・自治会活動▽遊び・余暇▽福祉・健康▽運動・スポーツ▽生涯学習・文化教育▽世代間交流▽子育て▽産業・就労支援▽交通・アクセス――など。
 今後は5月までに検討委員会を2回開催。引き続き編入施設・付加機能を検討し、6月にパブリックコメントを実施する。8月は施設概要と整備手法を話し合い、9月に再びパブリックコメントを行う。10月の第6回で基本構想最終案をまとめ、12月定例会で報告する。
 複合施設の建設地は西門前580-1(地番)ほか11筆で、上平広場が稼働中。編入対象には上平保育園、総合福祉センターなど13施設を挙げている。

ページトップ