建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者埼玉県寄居町
見出し寄居町補正は稲荷東橋など3橋を改修へ  
掲載 2020年3月13日埼玉建設新聞  
本文

 寄居町は稲荷東橋など3橋の補修事業費計3849万円を補正予算案に盛り込んだ。赤浜地内の稲荷東橋と鶴巻橋の設計は482万5000円を充てる。5月に委託し納期は9月を予定。3橋の工事には3167万5000円を計上し、10月の発注を見込む。工期末は21年2月まで。全て指名競争入札を通知する。稲荷東橋と鶴巻橋は一括で発注する。
 工事は稲荷東橋・鶴巻橋・上坂東橋で実施。3橋とも防水工や伸縮装置を補修する。防水工では舗装をはがしたのち防水処理をして、再舗装を行う。稲荷東橋と鶴巻橋の伸縮装置はゴムジョイントを交換。折原地内の上坂東橋では伸縮装置を既存の木製からゴムジョイントへ交換する。また同橋ではひび割れや断面を補修。高欄もアルミ製へ取り替える。
 上坂東橋の実施設計は18年度にアジア航測埼玉支店(さいたま市、048-833-8444)が手掛けた。
 稲荷東橋の規模は橋長54・9m、幅員5・9m。鶴巻橋が橋長40m、幅員4.9m。上坂東橋については10・48m幅員4・5mで構成している。
 可決後、一般会計は8831万4000円を減額し、累計総額124億1115万円となる。

ページトップ