建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者新潟県三条市
見出し図書館等複合施設7月にも公告へ  
掲載 2020年3月26日新潟建設新聞  
本文

 三条市が整備する図書館等複合施設は、早ければ7月にも工事の公告を行う。順調ならば9月議会を経て契約を結びたい考えだ。制限付き一般競争入札で▽建築本体▽電気▽通信▽空調▽衛生―の5分離となる見込み。
 建設地は元町地内の旧三条小学校跡地で、敷地面積1万3070㎡。建物はRC造3階建て、延べ床面積が約5030㎡。
 図書館部分は約2850㎡。視聴覚・会議室約300㎡、学習室約80㎡、倉庫約220㎡、閉架書庫約400㎡。
 鍛冶ミュージアムは250㎡、実験室を2室備える科学教育センターは約860㎡で、このうち別棟のサイエンスホール(理科ドマ)約400㎡。
 エレベーターは2基、トイレは各階1カ所に4基、多目的トイレは1カ所で、おむつ替えスペースも設ける。木材を多く取り入れる予定だが、県産材の活用の有無は今のところ未定。
 外構は別途発注する方針だ。植栽と消雪パイプを整備し、駐車場を南北2カ所に設ける。協議会で少ないと指摘があった当初の80台から、120台分を確保した。イベント時はグラウンドを臨時的に活用する。
 新年度予算案に工事費として4億3880万円を計上。21年度を期間とする債務負担行為に限度額24億255万7000円を設定した。
 供用開始は2022年中の予定。
 設計は今月いっぱいまで。隈研吾建築都市設計事務所が担当している。

ページトップ