建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者埼玉県鴻巣市
見出し鴻巣市が道の駅3.5haで測量・設計  
掲載 2020年5月12日埼玉建設新聞  
本文

 鴻巣市は3・5haにおよぶ道の駅整備に向け、2020年度は測量と設計委託を予定している。当初予算で測量委託費1860万円、設計委託費1992万円を計上した。用地を確定させたうえで、周辺道路の形状変更などの計画を練る見通し。用地造成などを含む整備計画については、パシフィックコンサルタンツ埼玉事務所(さいたま市、048-650-8611)が9月納期で進めている。
 事業全体では、19年度に管理運営計画を船井総合研究所東京本社(千代田区、03-6212-2921)が作成。同年度から継続して道路管理者や県警との協議を進めている。20年度以降は測量・設計に加えて▽農振除外申請▽転用申請▽開発に関する事前協議▽用地交渉――を進める。
 基本計画時点で、導入する機能は休憩、情報発信、防災拠点、地域振興の4つを予定。敷地規模は▽駐車場1万200㎡▽休憩場・トイレ・情報コーナー600㎡▽広場・イベントスペース4200㎡▽販売・飲食・地域交流施設3000㎡▽緑地4000㎡▽調整池(深さ2~4m)7000㎡――で計画している。

ページトップ