建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者埼玉県
見出し庄和浄水場の高度浄水処理施設は25万立方mで  
掲載 2020年5月29日埼玉建設新聞  
本文

 高度浄水処理施設の建設を進める県企業局は、庄和浄水場(春日部市新宿新田100)への整備も計画している。計画浄水処理水量は25万5000立方m/日を想定する。まずは基本検討を21年3月12日までにまとめる予定だ。公告中の検討業務が6月19日に開札する。また20年度は高度浄水処理事業に予算額3億4048万7000円を編成。行田浄水場で基本検討をはじめるほか、大久保浄水場と吉見浄水場で設計を手掛ける。
 施設概要は既存浄水処理(凝集沈殿、急速ろ過方式)に高度浄水処理(オゾン+粒状活性炭方式)を加える。基本計画では行田浄水場と同様に、基本条件(対象施設の配置、浄水方式、受変電設備など)の確認や、配置計画・施設計画・水理・維持管理方法・施工方法などの検討、概算事業費の算出などを予定している。
 また大久保浄水場は20~21年度に実施設計、22年度から複数年にわたって整備する。吉見浄水場では20年度基本設計、21~22年度に実施設計を予定。23年度の工事発注を見込む。

ページトップ