建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者その他埼玉県関係団体
見出し埼玉県木材協会が総会開催  
掲載 2020年6月2日埼玉建設新聞  
本文

 埼玉県木材協会(島﨑政敏会長)は5月29日にさいたま市内の林材会館で第59回通常総会を開催した。新型コロナウイルスの感染を防ぐため、短時間・少人数で行った。書面の議決権行使などにより、2019年度の事業報告や決算など全6議案を承認した。
 20年度事業計画における重点事項は①温暖化防止・地域活性化に貢献する木材利用の推進②住空間、街づくりへの総合的な木材利用の取り組み③木材産業の再興に向けた取り組み④安全・安心の木材利用・供給の推進⑤組織活動の活性化など――とした。
 街づくりへの総合的な木材利用では、住宅のほか、公共建築物など街づくり全体への木材利用の推進に取り組む。具体的には市町村に対し、必要な制度・基準、国の支援策や建築事例の情報提供に取り組む。
 安全・安心の木材利用では、品質性能の明確な木材製品や産地などの証明のある木材・県産材使用への高まりに対応して、JAS製材品の利用・供給を一層進める。

ページトップ