建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者埼玉県
見出し県都市整備部が狭山工業高校クラブ会館を解体・新築  
掲載 2020年6月15日埼玉建設新聞  
本文

 県都市整備部は狭山工業高校(狭山市富士見2-5-1)で、クラブ会館の解体・新築を計画している。着工時期は未定としているが、2021年度以降に工事発注するとみられる。20年度は解体・新築に関する設計に着手、21年2月26日までにまとめる。業務は通知済みで、23日に開札する予定だ。
 狭山工業高校のクラブ会館は1972年に建築しており、老朽化が進んでいる。現在や将来的な使用状況を考慮し、新築に当たってはダウンサイジングする見通し。
 解体する既存施設の規模はS造2階建て、延べ床面積560㎡。更衣室や倉庫、卓球ができるスペースなどを併設している。新築規模についてはS造平屋、床面積200㎡程度で計画する。設計に当たり、建築・電気設備・機械設備設一式をまとめる。
 狭山工業高校における主な工事履歴として、防音校舎復温除工事(積田冷熱工事)が挙がっている。

ページトップ