建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者その他記事(民間)
見出し道路に彩り 花壇作り/中野市建協が社会貢献  
掲載 2020年7月1日長野建設新聞  
本文

 中野市建設業協会(丸山英隆会長)は6月25日、中野市七瀬の国道403号沿いで、恒例のボランティアによる花壇作りを行った。
 信州ふるさとの道ふれあい事業(アダプトシステム)として実施する作業には、市の職員も含め総勢50人余りが参加した。
 冒頭、黒岩正和副会長は「暑いので、くれぐれも熱中症に気を付けて、手際よく進めてほしい」とあいさつ。中野市の武田成彦街路公園係長は、協会の取り組みに謝意を表し、「整備された花壇により、道路を通る方々に癒しを与えられれば」と述べた。
 今回はジニア、マリーゴールド、サルビア各300株、計900株を用意し、手分けして丁寧に植えていった。作業後には、赤青黄と色とりどりの花がきれいに整列。信号待ちの運転手が目を細める様子も見られた。地域に根差した地道な活動は地元住民からも高く評価されている。

ページトップ