建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者茨城県道路建設課
見出し県道路建設課が(仮)下萱丸橋上部工を2分割で9月までに一般競争で発注  
掲載 2020年7月11日日本工業経済新聞(茨城版)  
本文

 県道路建設課は8~9月にも、都市計画道路新都市中央通り線の(仮称)下萱丸橋(つくば市)の上部工を、2分割で一般競争入札により発注する見通し。
 新都市中央通り線は、土地区画整理事業の島名・福田坪地区と萱丸地区をつなぐ県道19号線(取手つくば線)のバイパス道路。
 下萱丸橋は、その途中で西谷田川に架設する鋼橋。橋長65m、幅員21m。4車線で両側に歩道を設ける。設計は㈱長大(東京都中央区)が担当した。
 ことし3月には、A1橋台を㈱冨晃(つくば市)に委託。落札額は7890万円(税抜き)。
 概要は、逆T式橋台(H6・5m)1基、基礎杭(PHC杭φ800、L19m)12本、逆T式橋台(H6・3m)1基、基礎杭(PHC杭φ800、L19m)12本となっている。
 またA2橋台は、㈱新みらい(つくばみらい市)に7610万円(同)で発注。
 概要は逆T式橋台(H7m)1基、基礎杭(PHC杭φ800、L18m)10本、逆T式橋台(H6・9m)1基、基礎杭(PHC杭φ800、L17m)10本。
 本年度は上り線と下り線に分け、上部工を一般競争入札で発注する。工期はいずれも12カ月を見込む。
 なお来年度以降には、舗装工のほか、防護柵などの付属物工事を発注する計画。

ページトップ