建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者(社)長野県建設業協会大北支部
見出し大北支部が国・県道草刈りボランティア  
掲載 2020年7月11日長野建設新聞  
本文

長野県建設業協会大北支部(郷津順一支部長)は8日、恒例の草刈りボランティア活動を管内の幹線国・県道で実施した。
この日は支部会員各社の他にも、大町建設事務所の職員が参加する予定だったが、前日から続いていた大雨の影響で大町建設事務所の職員は不参加となった。ボランティアは加蔵跨道橋北から白馬村、小谷村間約17㎞、県道長野大町線の三日町トンネルから新行間約5㎞の両側道路路肩の草刈りを終日にわたり刈払機を使い除草した。また、農具川の薬師橋上流からおおあざはしまでの約1.9㎞間も草刈りを行う予定だったが、大雨で川が増水したため作業はしなかった。
出発式で郷津支部長は「日頃、道路の工事等で住民の皆さんにご協力いただいたり、ご迷惑をおかけしていることもあるかと思う。その恩返しというつもりで作業していただきたい」と述べ、事故等がないよう安全に作業するよう要請した。

ページトップ