建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者国土交通省新潟国道事務所
見出し優良工事等表彰式を挙行  
掲載 2020年7月29日新潟建設新聞  
本文

 北陸地方整備局新潟国道事務所の本年度優良工事・委託業務等表彰式が27日に執り行われた。同事務所発注工事と業務委託から事務所長表彰に7社、7人が表彰の栄誉に輝き、祢津知広所長より表彰状が授与された。
 祢津所長は「優れた技術力を持って現場条件を克服し優秀な成果をあげられ、他の模範となるもの。安全安心の確保は我々の責務であり、今後とも一層の研さんを詰まれ技術力の向上を図るとともに、地域の社会資本整備と防災対応の担い手として引き続き尽力をお願いしたい」と要請。
 受賞者を代表し、昭和コンクリート工業新潟営業所の小林靖営業部長は、
 「地域住民のための安心で、安全な社会づくりという建設業の果たすべき役割、責務を深く認識し、良質な社会資本の整備を心がけ、技術の維持、継承、担い手の確保育成にも積極的に取り組む。工事においては品質、品質のさらなる安全確保のため、研さんを重ねる」と決意を述べた。
 本年度の事務所長表彰の栄誉に輝いた受賞者は次のとおり。※敬称略
 【優良工事】
 ◇阿賀野バイパス百津跨道橋上部工事=昭和コンクリート工業
 【優良維持修繕工事】
 ◇H31阿賀野川大橋補修工事=ショーボンド建設
 【優良委託業務】
 ◇国道49号測量業務=SKプランニング
 ◇R1新潟国道橋梁維持補修計画検討業務=一般財団法人橋梁調査会
 ◇新潟国道用地補償総合技術業務=ナルサワコンサルタント
 【優良建設技術者(工事)】
 ◇阿賀野バイパス百津跨道上部工事=小林裕幸(昭和コンクリート工業)
 ◇栗ノ木道路栗ノ木川付替その6工事=坂西修一(廣瀬)
 【優良建設技術者(委託)】
 ◇H31管内西部地域道路概略検討業務=五十嵐豊(開発技建)
 ◇新潟国道用地補償総合技術業務=金子健司(ナルサワコンサルタント)
 ◇R1新潟国道橋梁維持補修計画検討業務=斎藤立(一般財団法人居医療調査会)
 【下請負表彰、技術者】
 ◇栗ノ木道路栗ノ木河付け替えその6工事=落合建設、渡邊辰也
 ◇H31阿賀野川大橋補修工事=架設工事佐々木組、斎藤誠

【写真=祢津所長(中央)を囲み記念撮影】

ページトップ