建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者その他記事(民間)
見出し甲府明電舎が中央市にマウスシールド1000枚を寄付  
掲載 2020年8月19日山梨建設新聞  
本文

 甲府明電舎(安川国明社長、中央市)はこのほど、新型コロナウイルス感染症予防に役立ててもらおうと、中央市にマウスシールド1000枚を寄贈した。マウスシールドは同社製で、ヘルメットの顎ひもにクリップで装着して使う。社内の現場で使用しているほか、事業所がある地域の自治体に寄贈している。
 安川社長は「甲府明電舎では長年にわたり、中央市から新規事業への助成をしていただいていることもある。コロナ禍でマスクの代わりとして、このシールドを使っていただければ」と述べた。
 田中久雄市長は「コロナで災害の避難所の運営をどうするか苦慮しているところ。マスクをしていると暑いという状況の中、シールドはありがたい」と感謝し、防災訓練など職員の屋外活動などで使用する考えを示した。

【写真=目録を手渡す安川社長(右)】

ページトップ