建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者国土交通省北陸地方整備局(建設)
見出し安全管理優良受注者に19社が栄誉  
掲載 2020年9月16日新潟建設新聞  
本文

 北陸地方整備局は14日、2020年度の安全管理優良受注者表彰式を挙行した。19社が表彰の栄誉に輝き、県内からは8社が受賞した=表=。
 北陸地整の岡村次郎局長は「安全管理体制あるいは現場における日々の安全活動、安全教育の内容が特に優秀であり、他の模範となる立派な仕事をしていただいたもの」と受賞者の功績をたたえ、「北陸特有の厳しい気象条件の中、現場での工事実施に当たり引き続き皆さま方の建設労働災害防止に向けての協力をお願いしたい」とさらなる活躍に期待を寄せた。
 また受賞者を代表して日本海建設の小柳誠社長は「私どもが携わる建設業の使命感を常に抱きつつ、危険と隣り合わせの現場作業で、重大災害はもとより単純なヒューマンエラーや軽率な不安全行動に起因する事故の撲滅へ、より一層、安全管理活動の推進に精励したい」と決意を述べた。
 安全管理優良受注者表彰は9月第4週の「労働災害防止習慣」に合わせて、受注者による自主的な安全衛生管理体制と現場での安全対策の取り組みが、特に優良で他の模範となる受注者を表彰することで、工事関係者の安全に対する意識向上を目的とする。
 本年度は19年度に完成した工事受注者337社の中から選定された。受賞者は北陸地整発注工事の総合評価落札方式の評価項目として活用される。

【写真=受賞者に表彰状を授与】

記事資料
ページトップ