建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者国土交通省
見出し【技術者表彰】海外プロジェクトの認定制度を創設  
掲載 2020年10月6日本社配信  
本文

 国土交通省は、海外インフラプロジェクトに従事する技術者の活躍機会を増やすため、技術者の海外での実績を認定・表彰する制度を創設し、10月30日まで応募を受け付けている。認定・表彰の結果は国内工事・業務の入札時に評価する。11月下旬にも評価委員会で受賞者を選考し、2021年1月ごろに表彰式および認定証の発行を行う。
 実績認定申請、表彰応募の主体は、国交省または鉄道建設・運輸施設整備支援機構、水資源機構、都市再生機構、高速道路会社の工事、測量・建設コンサルタント等業務の競争参加資格を有する企業その他の法人。
 実績認定申請の対象は、日本以外の中央政府または地方政府の機関、国際機関、日本または日本の政府関係機関が発注者となり、当該技術者が所属する日本法人等が元請けとして契約した15年4月から20年3月までに完了した海外建設工事、関連する調査、詳細設計、施工監理の業務に従事した技術者。
 表彰応募の対象は、実績が認定され、かつ国内工事における現場代理人、主任技術者、監理技術者、もしくは国内業務における管理技術者、照査技術者相当以上の水準の技術者を想定する。応募を行う企業など1団体当たりの技術者の上限は1人とするが、若手・女性技術者の場合は実績認定申請資格を持つ技術者を1人追加できる。

ページトップ