建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者その他記事(民間)
見出し村瀬組があがたの森公園を清掃  
掲載 2020年10月17日長野建設新聞  
本文

株式会社村瀬組(村瀬直美代表取締役、松本市里山辺)は14日、松本市内のあがたの森公園で、野鳥のふんで汚れた遊歩道やベンチを清掃するボランティア活動を行った。
このボランティアは今年で4回目。当日は同社土木部の社員を中心に24人が参加。ボランティア実施箇所は同社が施工し優良工事を受賞した箇所でもある。2班に分かれて、男性社員が遊歩道の清掃を、放水した後にデッキブラシで擦り、汚れを高圧洗浄機で洗い流した。女性社員はベンチやテーブルの汚れを丁寧に落としていた(写真右下)。同公園の周囲には松商学園高校や県ヶ丘高校、エクセラン高校があり、通学で利用する人も多い。こうした歩行者の支障とならないよう、今年入社した男性社員が誘導係を務めるなど、午前中にかけて作業を行った。

ページトップ