建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者新潟県佐渡市
見出し20年度優良工事等表彰2社、2人に栄誉  
掲載 2020年12月25日新潟建設新聞  
本文

 佐渡市は22日、2020年度の優良工事・優秀技術者表彰式を挙行した。本年度は旧西三川小学校笹川分校改修(建築・電位設備)工事を施工した遠藤建設と金井3号線道路改良舗装工事を担当した中野建設工業が優良工事表彰の栄誉に輝いた。優秀技術者には優良工事を担当した棚田知樹氏(遠藤建設)と原誠明氏(中野建設工業)が選ばれた。
 旧西三川小学校笹川分校改修(建築・電位設備)工事では、当該建築物が文化財施設であることから破損・汚損に注意するとともに丁寧な現場養生を行ったほか、社内の建築技術者が第三者的立場から施工管理プロセスをチェックするなど、社を挙げて適切な施工管理に努めたことが高く評価された。
 金井3号線道路改良舗装工事では、多方面での工程調整や地元調整を綿密に行い、交通規制時にも直接地元企業を回り協力依頼を行ったほか、地元小学生の通行時に作業を中断して児童の安全確保を図ることなどに取り組んだ。
 また同日には、除雪功労者表彰式も執り行われ、市が発注する除雪業務に20年以上従事し、他の模範となる除雪功労者として澤根建設の中川繁氏と近藤組の渡部好一氏を表彰した。
【写真=受賞者全員で記念撮影】

ページトップ