建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者群馬県藤岡市上下水道部
見出し藤岡市上下水道部は山の上浄水場の更新に向け21年度は基本設計  
掲載 2021年1月7日群馬建設新聞  
本文

藤岡市上下水道部は、山の上浄水場(鬼石687-2)の更新に向け、2021年度に基本設計、地質調査、現地測量の委託を計画している。22年度は詳細設計に着手し、工事には23~24年度の2カ年で取り組む。総事業費8億4000万円を見込む。
同浄水場は浄法寺系配水池、三波川系配水池、鬼石・浄法寺系配水池の3池で構成している。3池ともにRC造で、耐震詳細診断で耐震性が不足と判定された。機械設備の更新などの有無は基本設計で検討する。
1964年度に設置された浄法寺系配水池は縦10m×横10m×深さ2・54m、容量253・8立方mの規模。
三波川系配水池は縦12m×横7m×深さ2・1m、容量173・8立方m。68年度に設置された。
鬼石・浄法寺系配水池については縦22・8m×横12m、深さ3・7m、容量1010立方m、設置は75年度。
市総合計画に基づく実施計画(21~23年度)では、21年度1500万円、22年度2500万円を設定。23~24年度の2カ年で計画する更新工事は24年度の債務負担行為を含め8億円で進める。

ページトップ